スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
3つのTEA CUBE
日誌はさておき(さておいてはいけないんだけど。。。)、素敵なお知らせ。


お話は、3ヶ月ほど前にさかのぼる。
twitterでフォローした、@SadoSamuraiことMr.Adamより、ツイートが。


メレボルンのYarra川沿いでも茶振舞いが出来るCUBEを創意工夫中です。
@kamonkai 鴨ん会の方々、素敵!影響与えて頂き、感謝です。



Adamさんは、オーストラリア・メルボルンで、茶道の先生をしている方。
私たちの、CUBEの活動をご覧になったそう。
嬉しいです!是非作って、できたらまた教えてください!
と、メッセージをお送りしました。

そして先日。

Mr. Adamからメッセージが。


@kamonkai 鴨ん会の素晴らしい作為創意のお蔭で
THE CUBEのオーストラリアン・バージョンが出来ました!真に有難う御座います。



おおお!できたんだ!
と、お送り頂いたリンクから拝見すると。。。


どーん!
CUBE1

そう、Adamさんのは竹製!


Bamboo+cube_9_convert_20120201020207.jpg

道具もいいなぁ
風炉(瓶掛)のアイデアは素敵だ。



Bamboo+cube_6_convert_20120201020006.jpg




これで、TEA CUBEは世界に3つ。

New York, USA by Pierre Sernet
BL34050_convert_20120201022324.jpg


Kyoto, Japan by Kamon-kai
P1020268_convert_20120201023050.jpg


Melbourne, Australia by Adam Wojcinski
Bamboo+cube_10_convert_20120201020126.jpg

早速、TEA CUBEの創作者、Pierreさんにメールをお送りしたところ、暖かい返信をいただきました。
その中の一文、

’One Tea cube is strange, two is interesting, three is a trend....’

に、グッときた。
世界に広がれ、TEA CUBE!

written by fuku
スポンサーサイト
【2012/02/01 01:45 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。